トピックス

  

オリジナルルールが魅力的な競技の雪合戦が楽しめる! 「第33回魚沼国際雪合戦大会」2023年2月12日開催

新潟県魚沼市では2023212日、「第33回魚沼国際雪合戦大会 ~帰ってきた シン・魚沼国際雪合戦~」が開催される。

本イベントは、“雪と遊び雪と親しむ冬のイベント”として、また雪の活用による地域の活性化を目的として開催される。

大将1人、足軽4人の51チーム編成。フィールドは縦22×10mとなっており、随所にシェルターが設置されている。これを壁にして身を守りながら雪玉をぶつけ合う。審判にひいきしてもらうためのプレゼントが推奨されるなど緩いルールの中で楽しめる競技となっているようだ。

今年は3年ぶりの開催となり、募集範囲を全国に広げ150チームの規模で行なう予定。近年参加したチームには挑戦状はがきを送るとのこと。

イベントの詳細はこちら

DATA

■第33回魚沼国際雪合戦 〜帰ってきた シン・魚沼国際雪合戦〜
日時:2023年2月12日8時45分から
場所:県立響きの森公園内「雪のコロシアム」
募集チーム数:大人の部(中学生以上)126チーム、子どもの部(小学生以下)24チーム ※1チーム5人
参加費(1チーム):大人の部1万5000円、子どもの部6000円 ※傷害保険・昼食等含む
募集期間:1月6日17時まで
申し込み:公式ウェブサイトより申し込み
その他:魚沼市内に宿泊予定のチームは、地域クーポンや魚沼市産コシヒカリ交換券がもらえる「うおぬま連ぱクーポンキャンペーン」がお得

旅行などでお越しの際には、居住地並びに行先の地域の自治体が求める要請内容、国の新型コロナウイルス感染症対策サイト等を必ずご確認ください。
旅行などでお越しの際には、居住地並びに行先の地域の自治体が求める要請内容、国の新型コロナウイルス感染症対策サイト等を必ずご確認ください。

東日本の旅を楽しもう!

東日本の自治体ご紹介

東日本の自治体紹介マップ 函館市 八戸市 岩手町 盛岡市 秋田市 山形市 仙台市 福島市 会津若松市 郡山市 宇都宮市 小山市 那須塩原市 さいたま市 みなかみ町 新潟市 三条市 魚沼市 南魚沼市 高岡市 氷見市 南砺市 金沢市 長野市 上田市 福井市

東日本の観光情報はこちら!

函館市の観光情報はこちら 八戸市の観光情報はこちら 盛岡市の観光情報はこちら 秋田市の観光情報はこちら 山形市の観光情報はこちら 仙台市の観光情報はこちら 福島市の観光情報はこちら 会津若松市の観光情報はこちら 郡山市の観光情報はこちら 宇都宮市の観光情報はこちら 小山市の観光情報はこちら 那須塩原市の観光情報はこちら さいたま市の観光情報はこちら みなかみ町の観光情報はこちら 新潟市の観光情報はこちら 三条市の観光情報はこちら 魚沼市の観光情報はこちら 南魚沼市の観光情報はこちら 高岡市の観光情報はこちら 氷見市の観光情報はこちら 南砺市の観光情報はこちら 金沢市の観光情報はこちら 長野市の観光情報はこちら 上田市の観光情報はこちら 福井市の観光情報はこちら

PAGE
TOP