トピックス

  

フータの解説や素潜りを楽しめる! 仙台うみの杜水族館、「あつまれ どうぶつの森」とのコラボイベント開催中

 仙台うみの杜水族館では、Nintendo Switch用ゲームソフト「あつまれ どうぶつの森」とのコラボレーション企画「あつまれ どうぶつの森 × 仙台うみの杜水族館 はっけい島 海の生きもの ふれあい展」を2022年1月10日まで開催中。

 「あつまれ どうぶつの森」に登場するサカナや海の幸89種類(標本含む)を館内の「日本のうみ」「うみの杜ビーチ」「世界のうみ」「海獣ひろば」に展示。フータの解説と水族館スタッフによる生きものたちの豆知識を楽しめる解説パネルを各水槽に設置する。また、同館では初展示となるナポレオンフィッシュをはじめ、38種の生きものたちを本イベント向けに特別展示する。

 大水槽「いのちきらめく うみ」では、マリンスーツを着用して体験ダイビングができる「素潜り(大水槽ダイビング)」を実施。豊かな三陸の海を再現した大水槽には、「アジ」「イシダイ」「エイ」などゲーム内に登場するサカナ8種のほか、スナメリなどの生きものが暮らす。インストラクターによる水中での写真撮影サービスもある。参加者にはラコスケのステッカーをプレゼント。参加料は9000円で、前日15時までの事前ウェブ予約が必要となる。

 1階「wakuwaku ocean」では、ゲーム内でフータが解説するサカナや海の幸の味を、実際に体感できる「海の幸 実食体験」を実施。東北を代表する海の幸「ホヤ」をはじめ、「タカアシガニ」「ガザミ」など、ゲーム内に登場するサカナや海の幸を使用し、オリジナルメニューを販売する。

「あつまれ どうぶつの森」ゲーム内で公開中の「はっけい島」(夢番地コード DA­0334­6879­4206)

 「あつまれ どうぶつの森」ゲーム内にて、グループ施設「横浜・八景島シーパラダイス」をモチーフにした「はっけい島」(夢番地コード DA­0334­6879­4206)を公開中。施設内の各所に、ゲーム内の「はっけい島」の住民を紹介するパネルを設置し、住民の顔イラストのスタンプを集めるスタンプラリー企画を実施している。チケット窓口と1階エントランスでスタンプラリーブック(200円)を販売。10種類のスタンプを集めてゴールすると、スタンプラリーゴール記念ステッカーをプレゼントする。

 磯場を再現した「うみの杜ビーチ」では、水の中に入って、ヒトデやナマコなどの海の生きものとの触れあい体験ができる。ビーチの中に散りばめられたホタテを見つけるとラコスケのステッカーをプレゼント。

館内のショップでは、本コラボ限定のオリジナルグッズを販売

 本イベントの開催期間中、水族館入館券と「はっけい島 スタンプラリー」のセット券を販売する。

DATA

あつまれ どうぶつの森 × 仙台うみの杜水族館 はっけい島 海の生きもの ふれあい展
開催期間:2022年1月10日まで
営業時間:10時~17時(最終入場16時30分)
入館料:大人2200円、中・高校生1600円、小学生1100円、幼児600円、シニア1600円
住所:宮城県仙台市宮城野区中野4丁目6番地
TEL:022-355-2222

旅行などでお越しの際には、居住地並びに行先の地域の自治体が求める要請内容、国の新型コロナウイルス感染症対策サイト等を必ずご確認ください。
旅行などでお越しの際には、居住地並びに行先の地域の自治体が求める要請内容、国の新型コロナウイルス感染症対策サイト等を必ずご確認ください。

東日本の旅を楽しもう!

東日本の自治体ご紹介

東日本の自治体紹介マップ 函館市 八戸市 盛岡市 秋田市 山形市 仙台市 福島市 会津若松市 郡山市 宇都宮市 小山市 那須塩原市 さいたま市 みなかみ町 新潟市 三条市 魚沼市 南魚沼市 高岡市 氷見市 南砺市 金沢市 長野市 上田市 福井市

東日本の観光情報はこちら!

函館市の観光情報はこちら 八戸市の観光情報はこちら 盛岡市の観光情報はこちら 秋田市の観光情報はこちら 山形市の観光情報はこちら 仙台市の観光情報はこちら 福島市の観光情報はこちら 会津若松市の観光情報はこちら 郡山市の観光情報はこちら 宇都宮市の観光情報はこちら 小山市の観光情報はこちら 那須塩原市の観光情報はこちら さいたま市の観光情報はこちら みなかみ町の観光情報はこちら 新潟市の観光情報はこちら 三条市の観光情報はこちら 魚沼市の観光情報はこちら 南魚沼市の観光情報はこちら 高岡市の観光情報はこちら 氷見市の観光情報はこちら 南砺市の観光情報はこちら 金沢市の観光情報はこちら 長野市の観光情報はこちら 上田市の観光情報はこちら 福井市の観光情報はこちら

PAGE
TOP