トピックス

  

新潟市新津美術館にて「MINIATURE LIFE展2 田中達也 見立ての世界」5月15日まで開催

新潟市新津美術館は5月15日まで、「MINIATURE LIFE展2 田中達也 見立ての世界」を開催中。

田中達也は日用品とジオラマ用人形をモチーフに、日常にある物を別の物に見立てたアート作品を制作するミニチュア写真家・見立て作家。2011年からインターネット上で「MINIATURE CALENDAR」と題した写真シリーズを毎日投稿し、現在まで新作を発表し続けている。現在Instagramのフォロワーは350万人を超え、雑誌やテレビなどのメディアでも注目を集める作家。

本展は、全国で170万人以上を動員した「MINIATURE LIFE展 田中達也 見立ての世界」の第2弾。代表作を含む写真作品およそ120点と立体作品およそ50点を紹介し、さらにミニチュアの世界に入り込んだような写真を撮ることができるフォトスポットも特設。

DATA

開催期間:5月15日まで
休館日 :月曜日(祝日の場合は開館、翌日休館。5月2日は開館)
開館時間:10時~17時(観覧券販売は16時30分まで)
観覧料 :一般1200円/大学・高校生900円/中学生以下無料
 ※団体料金あり
 ※新潟県立植物園および新潟市新津鉄道資料館の入館券を持参すると2割引
 ※2022年4月以降の新潟市美術館の企画展観覧券を持参すると2割引
 ※障がい者手帳・療育手帳の提示で無料 
 ※リピーター割引あり
・フォトキャンペーン
 TwitterまたはInstagramで同館アカウントをフォローの上、ハッシュタグ「#ミニチュアライフ展新潟」をつけて写真を投稿すると、抽選で10名に田中達也サイン入り図録をプレゼント

旅行などでお越しの際には、居住地並びに行先の地域の自治体が求める要請内容、国の新型コロナウイルス感染症対策サイト等を必ずご確認ください。
旅行などでお越しの際には、居住地並びに行先の地域の自治体が求める要請内容、国の新型コロナウイルス感染症対策サイト等を必ずご確認ください。

東日本の旅を楽しもう!

東日本の自治体ご紹介

東日本の自治体紹介マップ 函館市 八戸市 盛岡市 秋田市 山形市 仙台市 福島市 会津若松市 郡山市 宇都宮市 小山市 那須塩原市 さいたま市 みなかみ町 新潟市 三条市 魚沼市 南魚沼市 高岡市 氷見市 南砺市 金沢市 長野市 上田市 福井市

東日本の観光情報はこちら!

函館市の観光情報はこちら 八戸市の観光情報はこちら 盛岡市の観光情報はこちら 秋田市の観光情報はこちら 山形市の観光情報はこちら 仙台市の観光情報はこちら 福島市の観光情報はこちら 会津若松市の観光情報はこちら 郡山市の観光情報はこちら 宇都宮市の観光情報はこちら 小山市の観光情報はこちら 那須塩原市の観光情報はこちら さいたま市の観光情報はこちら みなかみ町の観光情報はこちら 新潟市の観光情報はこちら 三条市の観光情報はこちら 魚沼市の観光情報はこちら 南魚沼市の観光情報はこちら 高岡市の観光情報はこちら 氷見市の観光情報はこちら 南砺市の観光情報はこちら 金沢市の観光情報はこちら 長野市の観光情報はこちら 上田市の観光情報はこちら 福井市の観光情報はこちら

PAGE
TOP