トピックス

  

3年ぶりに運行再開! 函館市電のレトロ電車「箱館ハイカラ號」土日祝に運行中

函館市内では、函館市電のレトロな復元チンチン電車「箱館ハイカラ號」を運行中。新型コロナウイルス感染症の影響で運行開始を延期していたが、7月9日に3年ぶりの運行をスタートした。

箱館ハイカラ號は1918(大正7)年に函館で旅客車として運行が始まり、1993(平成5)年に観光電車として復元された人気の車輌。毎年4~10月限定で運転しており、今年は10月31日までの土日祝のほか、8月12日、10月31日も運行予定。荒天時は運休となる。

レトロな外観や内装のほか、乗車料金を精算する車掌が乗務していることが特徴。走行区間は一般の市電と同じで、乗車料金も普通の市電と同じ210~260円。交通系ICカード(Suica、PASMOなど)も利用可能。運行時間は時間9時57分~15時51分。

函館市は、箱館ハイカラ號の位置情報をスマホなどで確認できる位置情報サービスを提供している。

DATA

「箱館ハイカラ號」
運行日 7月9日~10月31日までの土曜・日曜・祝日,
    8月12日、10月31日(予定)
    ※雨天時および悪天候等の場合は運休。
    ※新型コロナウイルス感染症の感染状況等により、急遽運行を休止する場合もある。
時間 9時57分~15時51分
場所 函館市電
料金 市電の普通乗車料金(大人210~260円、小児半額)
TEL 0138-52-1273(函館市企業局交通部 事業課 電車担当)

旅行などでお越しの際には、居住地並びに行先の地域の自治体が求める要請内容、国の新型コロナウイルス感染症対策サイト等を必ずご確認ください。
旅行などでお越しの際には、居住地並びに行先の地域の自治体が求める要請内容、国の新型コロナウイルス感染症対策サイト等を必ずご確認ください。

東日本の旅を楽しもう!

東日本の自治体ご紹介

東日本の自治体紹介マップ 函館市 八戸市 盛岡市 秋田市 山形市 仙台市 福島市 会津若松市 郡山市 宇都宮市 小山市 那須塩原市 さいたま市 みなかみ町 新潟市 三条市 魚沼市 南魚沼市 高岡市 氷見市 南砺市 金沢市 長野市 上田市 福井市

東日本の観光情報はこちら!

函館市の観光情報はこちら 八戸市の観光情報はこちら 盛岡市の観光情報はこちら 秋田市の観光情報はこちら 山形市の観光情報はこちら 仙台市の観光情報はこちら 福島市の観光情報はこちら 会津若松市の観光情報はこちら 郡山市の観光情報はこちら 宇都宮市の観光情報はこちら 小山市の観光情報はこちら 那須塩原市の観光情報はこちら さいたま市の観光情報はこちら みなかみ町の観光情報はこちら 新潟市の観光情報はこちら 三条市の観光情報はこちら 魚沼市の観光情報はこちら 南魚沼市の観光情報はこちら 高岡市の観光情報はこちら 氷見市の観光情報はこちら 南砺市の観光情報はこちら 金沢市の観光情報はこちら 長野市の観光情報はこちら 上田市の観光情報はこちら 福井市の観光情報はこちら

PAGE
TOP