トピックス

  

とうほう・みんなの文化センター(福島県文化センター)にて写真展「138億光年 宇宙の旅」7月16日~8月21日開催

とうほう・みんなの文化センター(福島県文化センター)にて7月16日~8月21日、写真展「138億光年 宇宙の旅」が開催される。

本展では、NASA(アメリカ航空宇宙局)の画像を中心に、観測衛星や惑星探査機、宇宙望遠鏡などがとらえた美しく驚異的な天体写真を125点選りすぐって紹介。太陽系から銀河系内の星雲や星団、さらにその先にある無数の銀河や銀河団など、多様な天体の驚異的な姿を大型の高品位銀塩写真プリントで鑑賞できる。

また、すばる望遠鏡、アルマ望遠鏡など国立天文台関連の大型望遠鏡による観測成果の一部を交えて紹介。サイエンスでありながらアートのごとく見る者を魅了する画像の数々により、宇宙の謎や神秘を紐解く人間の英知や科学技術発展の素晴らしさを体感。

イベントとして、移動式ミニプラネタリウム体験(期間中毎日開催/1回300円)、天体望遠鏡づくり体験(7月31日、8月7日、要申込)、宇宙空間をAR体験、隕石展示、講演会(7月23日、要申込)が開催される。

DATA

開催期間:7月16日~8月21日
 ※7月25日・8月8日は休館
開館時間:10時~17時(最終入館16時30分)
会場  :とうほう・みんなの文化センター(福島県文化センター)3階展示室
観覧料
・一般 :1200円(1000円)
・中高生:900円(700円)
・小学生:600円(500円)
※()内は前売り料金

旅行などでお越しの際には、居住地並びに行先の地域の自治体が求める要請内容、国の新型コロナウイルス感染症対策サイト等を必ずご確認ください。
旅行などでお越しの際には、居住地並びに行先の地域の自治体が求める要請内容、国の新型コロナウイルス感染症対策サイト等を必ずご確認ください。

東日本の旅を楽しもう!

東日本の自治体ご紹介

東日本の自治体紹介マップ 函館市 八戸市 盛岡市 秋田市 山形市 仙台市 福島市 会津若松市 郡山市 宇都宮市 小山市 那須塩原市 さいたま市 みなかみ町 新潟市 三条市 魚沼市 南魚沼市 高岡市 氷見市 南砺市 金沢市 長野市 上田市 福井市

東日本の観光情報はこちら!

函館市の観光情報はこちら 八戸市の観光情報はこちら 盛岡市の観光情報はこちら 秋田市の観光情報はこちら 山形市の観光情報はこちら 仙台市の観光情報はこちら 福島市の観光情報はこちら 会津若松市の観光情報はこちら 郡山市の観光情報はこちら 宇都宮市の観光情報はこちら 小山市の観光情報はこちら 那須塩原市の観光情報はこちら さいたま市の観光情報はこちら みなかみ町の観光情報はこちら 新潟市の観光情報はこちら 三条市の観光情報はこちら 魚沼市の観光情報はこちら 南魚沼市の観光情報はこちら 高岡市の観光情報はこちら 氷見市の観光情報はこちら 南砺市の観光情報はこちら 金沢市の観光情報はこちら 長野市の観光情報はこちら 上田市の観光情報はこちら 福井市の観光情報はこちら

PAGE
TOP