トピックス

  

福島県福島市「福島県立美術館」にて「生誕100年 朝倉摂展」9月3日~10月16日開催

福島県福島市「福島県立美術館」は9月3日~10月16日の期間、「生誕100年 朝倉摂展」を開催する。

朝倉摂(1922-2014)は、文化功労者となった舞台美術家。一方では日本画家でもあり、また挿絵画家でもあった。彫刻家・朝倉文夫を父に持った朝倉は、はじめは伊東深水に師事して清新な女性像を文展に出品。終戦後には社会派の立場を明らかにし、労働者や子供たちの姿を力強く描き出した。1950年代にはいわきの常磐炭田に取材しており、福島県ともゆかりのある画家。社会の弱者や働く女性への共感は、舞台美術や絵本挿絵にも引き継がれる。

本展は、絵画・舞台美術下図・絵本原画などおよそ200点を展示する初の大規模企画展。戦中・戦後期の日本を駆け抜けた表現者・朝倉摂の全貌に迫る。

DATA

開催期間:9月3日〜10月16日
休館日:9月5日、9月12日、9月20日、9月26日、10月3日、10月11日
観覧料:一般・大学生1000円/高校生600円/小・中学生400円/未就学児無料
※団体料金あり
身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳の持参で本人無料

旅行などでお越しの際には、居住地並びに行先の地域の自治体が求める要請内容、国の新型コロナウイルス感染症対策サイト等を必ずご確認ください。
旅行などでお越しの際には、居住地並びに行先の地域の自治体が求める要請内容、国の新型コロナウイルス感染症対策サイト等を必ずご確認ください。

東日本の旅を楽しもう!

東日本の自治体ご紹介

東日本の自治体紹介マップ 函館市 八戸市 岩手町 盛岡市 秋田市 山形市 仙台市 福島市 会津若松市 郡山市 宇都宮市 小山市 那須塩原市 さいたま市 みなかみ町 新潟市 三条市 魚沼市 南魚沼市 高岡市 氷見市 南砺市 金沢市 長野市 上田市 福井市

東日本の観光情報はこちら!

函館市の観光情報はこちら 八戸市の観光情報はこちら 盛岡市の観光情報はこちら 秋田市の観光情報はこちら 山形市の観光情報はこちら 仙台市の観光情報はこちら 福島市の観光情報はこちら 会津若松市の観光情報はこちら 郡山市の観光情報はこちら 宇都宮市の観光情報はこちら 小山市の観光情報はこちら 那須塩原市の観光情報はこちら さいたま市の観光情報はこちら みなかみ町の観光情報はこちら 新潟市の観光情報はこちら 三条市の観光情報はこちら 魚沼市の観光情報はこちら 南魚沼市の観光情報はこちら 高岡市の観光情報はこちら 氷見市の観光情報はこちら 南砺市の観光情報はこちら 金沢市の観光情報はこちら 長野市の観光情報はこちら 上田市の観光情報はこちら 福井市の観光情報はこちら

PAGE
TOP